カレントディレクトリ取得

  • マウスコンピューター/G-Tune
  • 古い記事。

    {

          char szTemp  [_MAX_PATH];
          char szDrive [_MAX_DRIVE];
          char szDir [_MAX_DIR];
          char szFname [_MAX_FNAME];
          char szExt   [_MAX_EXT];

          ::GetModuleFileName( NULL, szTemp, sizeof (szTemp) );//現在実行中のモジュールのフルパス取得
          _splitpath(szTemp, szDrive, szDir, szFname, szExt);  //フルパスを分解
          ::ZeroMemory(szTemp , _MAX_PATH );                        
          _makepath( &szTemp , szDrive, szDir, NULL, NULL ); //カレントディレクトリまで結合

    }
     

    または、

    BOOL PathRemoveFileSpec(LPTSTR Path);//パスからファイル名のみ取り除く
    {
          char szTemp  [_MAX_PATH];

          ::GetModuleFileName( NULL, szTemp, sizeof (szTemp) );//現在実行中のモジュールのフルパス取得
          ::PathRemoveFileSpec(szTemp);//ファイル名を取り除く

          ※::PathRemoveFileSpecは shlwapi.h をインクルードする。
    }

  • 楽天トラベル
  • 関連記事

    ページ上部へ戻る