Microsoft365 へドメイン追加とムームーDNS と heteml(spf自動追加問題・・)

  • デル株式会社
  • Microsoft365 へドメイン追加とムームーDNS と heteml(spf自動追加問題・・)

    GMOのムームーDNS(ムームードメイン)とheteml(ヘテムル)の組み合わせで運用していたメールサーバを、
    Microsoft365へドメイン移行とメールサーバの移行を行った時にハマったので備忘。

    spf 自動追加問題

    【移行条件】
    (1)移行元
    DNS:ムームーDNS(heteml向け)
    メールサーバ:heteml(ヘテムル)

    (2)移行先
    DNS:ムームーDNS(Microsoft365向け)
    メールサーバ:Microsoft365

    (3)ムームーDNS設定
    ホームページ:heteml
    メールサーバ:Microsft365

    (4)作業日
    メール使用中のため、土日に対応

    上記の条件で、移行開始。
    基本的に、Microsoft365側指定のMXやらを追加していくだけなんだが、
    ここで困ったことに、Microsoft365側で下記のエラー。

    実際 @ v=spf1 include:_spf.heteml.jp ~all 3600 エントリが無効です

    hetemlのspfなんか追加した覚えはないんだが。。。
    試しにnslookupで確認すると確かに追加したMS365のspf設定とheteml設定が入っとる。。。

    こちら側で設定した覚えが無いので、ムームーDNSのサポートへGO。



    サポートの回答

    サポート問い合わせ内容

    問い合わせ:
    追加した覚えのない、hetemlのspfが追加されてますが。。

    サポート回答

    hetemlをご利用の場合、heteml側で自動的にSPFレコード「v=spf1 include:_spf.heteml.jp ~all」が付与される仕様となっております。
    (途中省略)下記の対応を行ってください。

    1.spf 設定で下記を追加
    v=spf1 include:_spf.heteml.jp include:spf.protection.outlook.com -all

    2.ムームーDNSへ不要spfの削除依頼
    下記のフォーマットで削除依頼

    件名:不要なSPFレコードの削除を希望する
    ——————————–
    必要なレコード:v=spf1 include:_spf.heteml.jp include:spf.protection.outlook.com -all
    不要なレコード:v=spf1 include:_spf.heteml.jp ~all(hetemlから自動付与されるSPFレコード)
    ——————————–

    自動付与って。。まぁ、理解はできるけどさ、
    設定変わったら、削除してよ。。

    まぁ、結局、取り合えず移行完了までは、

    (1)ムームーDNSの管理画面で複数spf追加して、不要なspfは削除(削除依頼)
    (2)移行日まで上記spf設定で運用する
       (だと思ってます。サポートからは、MS設定関連は、聞いてくれるなって感じだった)

    (3)移行日に、(1)のspfをムームーDNSの管理画面でMS365の正式なspfで上書き
    (4)MS側でエラーにならなければ移行完了

    って感じにしろと。。。

    結果

    まぁ、結果は、サポートのお陰で?移行完了。
    なんか、釈然としないわけです。。

    関連記事

    ページ上部へ戻る